週末にほっと一息できる。文京区のおすすめスポット5選!

文京区は山手線内の都心でありながら、緑豊かなスポットや心休まる施設などが多数あり、観光スポット的な場所も沢山あります。そんな中から週末などにちょっとお出掛けして、リフレッシュしたいときにオススメなスポットをご紹介致します。

LaQua(ラクーア)

言わずと知れた、後楽園の東京ドームに併設されたスパ施設です。水がテーマの総合アミューズメント施設になっています。都会のど真ん中にあり、さらに外の景色を眺めながら温泉を楽しめる贅沢な仕様で極上の癒やしが手に入ります。併設されたショッピングセンターにて、お買い物やレストランでのお食事も楽しめる、リッラクスするなココと言った代表的な場所です。

湯島天神

湯島天神は 雄略天皇二年(458)一月 創建と伝えられる、由緒正しい神社になります。年間を通して、様々な催し物が行われているので、定期的に公式サイトをチェックすることをオススメします。節分祭、梅まつり、夏越大祓式、菊まつり、クリスマスには納天神祭など様々なイベントを開催しており、地元以外からも多くの人が訪れる観光スポットにもなっています。ちょっとしたお散歩のついでに湯島天神のイベントを見にいくなど息に抜きピッタリです。

六義園

元禄8年(1695年)に徳川綱吉より下屋敷として与えられ た駒込の地に、柳沢吉保自ら設計、指揮し、平坦な武蔵野の一隅に池を掘り、山を築き、7年の歳月をかけて「回遊式築山泉水庭園」を造り上げました。当時から小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えられる程の庭園になります。サクラの季節や紅葉の時期にライトアップされた庭園をのんびりお散歩すれば癒やされること間違いありません。

小石川後楽園

寛永6年(1629年)に水戸徳川家の祖である頼房が、江戸の中屋敷の庭として造られたものです。こちらも六義園と負けず劣らずの大庭園になります。年間を通して様々なお花や、催し物をご覧頂けるとスポットとなっております。

根津神社

日本武尊が1900年近く前に創祀したと伝える古社です。実はココ、パワースポットとして有名です。境内に「願かけカヤの木」というカヤがありこのカヤが東大も近くに為なのか、学業にご利益があるされておりパワースポットとして非常に人気のスポットなっております。本鳥居の中程にある乙女稲荷神社も縁結びのパワースポットとして有名です。ほっと一息できる今回の趣旨とは違うかもしれませんが、お参りをして英気を養うのもひとつではないでしょうか。